エクセル 関数|mid関数でいくつか文字を抽出しちゃおう

Pocket

エクセル mid 関数

前回「エクセル 関数|right関数で右端から文字をいくつか抽出しちゃおう」、前々回「エクセル 関数|left関数で左端から文字をいくつか抽出しちゃおう」と文字列の先頭、最後から文字を抽出する方法を紹介しましたが、今回は文字列のある場所から指定した文字数を取り出す方法です。

例えば、7桁(商品コード)+ N桁(商品名称)で構成された文字列から商品名称だけを取得したいと言ったケースです。

商品コード+商品名称 商品名称
Excel01パソコン パソコン
Excel02マウス マウス
Excel03ディスプレイ ディスプレイ
Excel04スマートフォン スマートフォン

こんなときは
mid関数で好きな位置から値を取得しちゃえ!


=mid(文字列,開始位置,文字数)


任意の位置から指定した数だけ文字を取得しちゃう「mid()関数」使ってみてはいかがでしょうか。mid()関数の詳細な使い方を知りたい方は、別のサイトや書籍等で確認してみてください

 

Pocket