エクセル 関数|IF関数で条件によって処理を変えちゃおう

Pocket

エクセル関数 if 値によって編集内容を変えたいとき、例えば成績で80点を超えていたら合格、80点未満なら不合格としたい場合です。こんなときは
IF関数で編集内容を変えちゃおう!


=IF(条件,OKな場合,NGな場合)


条件には、下の比較演算子や条件を満たしたらTRUEを返す関数などが入ります。

比較演算子
A = B AとBが等しい
A > B AがBよりも大きい
A < B AがBよりも小さい
A >= B AがB以上
A <= B AがB以下
A <> B  AとBが等しくない

セルの値によって処理を変える事ができる「IF()関数」使ってみてはいかがでしょうか。IF()関数の詳細な使い方を知りたい方は、別のサイトや書籍等で確認してみてください。

 

Pocket